IoT・スマートセキュリティー事業, お知らせ

展示会ご来場の御礼 ~ウェアラブル映像伝送は様々な業務用途で活用が期待されています~

2018年5月29日~30日に東京ドームシティ プリズムホールにて開催されました展示会「Bicycle City Expo 2018 ~自転車まちづくり博~」では、ご多忙のおりにもかかわらず弊社ブースにお立ち寄り頂き、誠に有り難うございました。

 

同展示会には、官公庁、自転車関連メーカー、シェアサイクル事業者、建設コンサルタントなど89社が出展。当社のブースでは、これまでの放置自転車移送場所での警備ロボットKB-BOX納入実績についてPRさせていただくとともに、ウェアラブル映像伝送システムのデモンストレーションを実施いたしました。

 

ウェアラブル映像伝送は、リアルタイムコミュニケーションや目線映像の記録等、様々な業務用途で活用が期待されています。警備や設備保守、点検等のフィールドにおける現場作業の状況をベストに装着されているウェアラブルカメラを通じて、LTE回線を使いリアルタイムに映像伝送することができます。

 

「警備ロボットKB-BOX」「ウェアラブル映像伝送システム」実機をご用意させて頂いた2日間でしたが、皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心より御礼申し上げます。

 

警備ロボットKB-BOX ウェアラブル映像伝送システム