IoT・スマートセキュリティー事業, お知らせ

「BICYCLE CITY EXPO 2018」に出展 ~放置自転車移送場所で稼働している警備ロボットとウェアラブル映像伝送システムを展示~

HACK JAPANホールディングスは、IoT・スマートセキュリティー事業「警備ロボットKB-BOX」において 5 月 29 日(火)、30 日(水)に東京ドームシティ・プリズムホールで開催される「BICYCLE CITY EXPO 2018 ~自転車まちづくり博~」に出展いたします。

 

当社は、従来の屋外警備・防災の課題を解決する、警備ロボットKB-BOXを開発。最新のテクノロジーを搭載し、犯罪者をカメラ追跡、災害をリレー伝達、迷子や徘徊者をモニタリングで発見など、街の防犯・防災に役立てることでができます。東京都北区の放置自転車移送場所では、いち早く導入され稼働しています。

 

違法駐輪し撤去された自転車の返還金を払いたくなくて、移送所に盗みにくるケース、あるいは単純に、めぼしい自転車を盗みにくるケースなど、放置自転車の移送場所は、立地状況からしても犯罪者に狙われやすく、移送場所内の監視強化が課題となっていました。

 

稼働している、東京都北区の放置自転車移送場所のKB-BOXは、スピーカーとパトランプをオプションで装備。また無線外部センサーが外壁に貼りめぐらされ、壁をこえてくる侵入者も逃しません。抑止力として有効であり、その結果、設置場所においての盗難の発生を防ぐことができます。

 

当日は、東京都北区の放置自転車移送場所で稼働しているKB-BOX仕様モデルを展示いたします。また現場機器をひとまとめにしたベスト、これだけ持ち出せば単独で映像伝送可能なウェアラブル映像伝送システムのデモンストレーションも行います。ぜひ当社ブースにお越しください。

 

■主な出展内容

◎警備ロボットKB-BOX

◎ウェアラブル映像伝送システム

 

■「BICYCLE CITY EXPO 2018 ~自転車まちづくり博~」概要

【会 期】 : 5 月 29 日(火)10:00~18:00、 5 月 30 日(水) 10:00~17:00

【会 場】 : 東京ドームシティ・プリズムホール

【主 催】 : BICYCLE CITY EXPO2018 実行委員会

※詳細は右記 URL をご覧ください。 http://www.rising-publish.co.jp/bicyclecity-expo2018/